ページ内移動用のリンクです

ここから本文です

会社概要・沿革

会社概要

会社名 ハインツ日本株式会社(英文名:Heinz Japan Ltd.)
設立 1961年(昭和36年)12月25日
資本金 7億2500万円(H.J.ハインツ社の全額出資)
代表者 代表取締役社長 グスタヴォ ペイショト
従業員 200名(2013年4月1日)

沿革

1961年 日魯漁業株式会社とH. J. ハインツ社との
合弁会社「日魯ハインツ株式会社」として設立
トマトケチャップ等の販売開始
1970年 デミグラスソース販売開始
1972年 ホワイトソース販売開始
1980年 H.J.ハインツ社の全額出資となる
1981年 ハインツ日本株式会社に社名変更
1984年 オレアイダが日本で冷凍ポテトを販売開始
1987年 オレアイダフーズジャパンを事業統合、冷凍食品市場に参入
1993年 本社を東京都文京区に移転
2000年 東京都江戸川区にテクニカルセンターを設立
本社を東京都台東区に移転
2001年 調理済み冷凍食品に本格参入
2004年 冷たいスープで5回目の農林水産大臣賞を受賞
2006年
「逆さケチャップ」がグッドデザイン賞受賞
2009年 テクニカルセンターを東京都台東区に移転し、イノベーションセンターに改称

H.J.ハインツ社の概要

会社名 H.J.ハインツカンパニー(H.J.Heinz Company)
創立 1869年
代表者 会長・社長兼CEO ベルナード ヒース(Bernardo Hees)
本社 米国ペンシルバニア州ピッツバーグ

H.J.Heinz Company