ページ内移動用のリンクです

ここから本文です

プレスリリース

報道関係 各位

2012年08月06日
ハインツ日本株式会社

洋風メニュー専用ソース・シリーズがますます充実
洋食のプロがいつものメニューをぜいたくに
魚介ベースでピンク色のこだわりグラタン
「海老クリームのグラタンソース」 9月1日新発売

詳しくはPDF版をご参照ください

デミグラスソース・ホワイトソース等、洋風ソースのトップメーカー、ハインツ日本株式会社(本社:東京都台東区、代表取締役社長:ポール モリ)は、簡単に本格洋食ができるメニュー専用ソースシリーズのパッケージをリニューアルして一新するとともに、「海老クリームのグラタンソース」を2012年9月1日に全国で新発売します。

■人気のハンバーグに次いで、グラタンソースを発売
ハインツ日本が提案する洋風メニュー専用ソース(合わせ調味料)は、誰もが簡単に本格的なお店の味を再現できる商品です。当社が長年にわたりつちかってきたデミグラスソースやホワイトソースなど、こだわりの洋風ソースを基本につくられています。
今回新発売となる「海老クリームのグラタンソース」は、魚介ベースで彩りもピンク色という今までに無いタイプのグランタンソースです。海老とトマトと生クリームを組み合わせたソースを、軽く炒めた海老などのシーフードとお好みの野菜やマカロニにかけて焼くだけで、家庭でつくるのは難しいぜいたくなグラタンが楽しめます。
このシリーズでは先行発売したハンバーグソースの市場が過去4年で1.5倍と大きく成長しており、当社のハンバーグソースの売上(4年で5倍)が牽引しています。グラタンはハンバーグ同様に洋食の中でも食卓登場頻度が高いメニューで、特に秋・冬にかけてますます登場回数が増えるため(次頁グラフ参照)、このソースを使って簡単にメニューのバリエーションを増やすことができます。

■“洋風”で、メニュー専用ソースの市場を活性化
仕事を持つ主婦の増加で家事時間の短縮がますます求められる中、調理が簡単で、しかもメニューのバラエティーを増やせるメニュー専用ソースの必要性はますます高まっています。ハインツ日本はこだわりの本格的な洋風のソースでそうした需要に応えることにより、この市場の活性化を図ってまいります。

詳しくはPDF版をご参照ください

 

「海老クリームのグラタンソース」
調理イメージ

 

 

海老クリームのグラタンソース

 

 

期間:2011年5月~2012年4月
エリア:京浜 
カテゴリー:「大きなおかず」と「主食」
から洋食メニューを選択 
シーン:朝食・昼食・夕食の合計