ページ内移動用のリンクです

ここから本文です

プレスリリース

報道関係 各位

2018年04月09日
ハインツ日本株式会社

「バーボンがソース?!」 レストラン関係者も驚きの反応!
バーベキュー本場 大人の味が日本上陸 外食でブームの兆し
香り高く、スモーキーな味わい 業務用「バーボンBBQ(バーベキュー)ソース」 肉料理の新トレンドに

詳しくはPDF版をご参照ください

洋風ソースメーカーのハインツ日本株式会社(本社:東京都台東区、代表取締役社長:グスタヴォ・ペイショト)は、業務用の肉料理ディップソース「バーボン BBQソース」を2018年3月に発売し、さまざまな外食店舗などから 予想を上回る反響をいただいています。

「バーボン BBQソース」は、バーベキューの本場で、バーボンウイスキーの故郷でもあるアメリカ発の万能ソースです。バーボンの香り高いスパイシーでスモーキーな味わいが特徴で、使用すると驚くほどの深みがプラスされ、いつもと違う本場のバーベキュー味を楽しんでいただけます。

■続くBBQブーム おしゃれで豪華なメニューが注目
かつてバーベキューといえば、キャンプ場や河川敷に機材を持ち込んで、焼肉や焼きそばをつくるのが一般的でした。しかし、ここ数年、都内ではバーベキュー専用施設が多くオープンし、手ぶらで気軽に友人や家族と利用できることから大人気となっています。また、グランピングのブームもあり、バーベキューで今までとは違うローストビーフやパエリア、アヒージョといったおしゃれで豪華なメニューも注目されています。

「バーボンBBQソース」は、こうした需要にぴったりのソースです。本格的なバーベキューは、ローストや燻製でじっくり時間をかけて調理するため、深く複雑な味わいとなります。「バーボンBBQソース」は、牛、豚、鶏、どんな肉でもかける、まぜる、ディップする、塗りながらグリル、漬け込むなどの調理だけで、簡単に本格的な味わいを再現できます。
見た目も食べごたえもダイナミックなスペアリブはメイン料理に、手羽先を使用すればほとよい甘さとさっぱりした味わいのバーベキューチキンとして手軽なおつまみになります。かける、合わせる、マリネするといったひと手間だけで、さまざまなメニューに応用が可能です。

■“バーボン”の斬新さと大人っぽさが好評 居酒屋などからも 大きな反響が
本年1月、2月に東京と大阪で行われた居酒屋業界と飲食産業をターゲットにした展示会「居酒屋Japan2018」にて当商品をお披露目したところ、外食業界の人たちより、予想を上回る反響をいただきました。特に“バーボン”というインパクトある響きに対して、味は想像ができないけれどバーベキューのワイルドなイメージとリンクすることから、興味を持って試食を希望する方が多くいました。味に対しては、従来のバーベキューソースと比べて、甘いだけでなく大人っぽく複雑な味わいが好評でした。
目新しさ、手軽に使えるのに本格的といった理由から、発売以来、当初ターゲットとしていたアメリカンダイニングやバル業態だけでなく、居酒屋業態やランチ需要としても新しいメニューの期待感から多くの問い合わせがきています。また、今回の反響の多さは、ハイボールブームがけん引するウィスキー人気にも関係していると考えています。従来の焼肉味とは異なるバーベキューの新スタイルは、2018年の食トレンドになると予想されます。
ハインツ日本は、デミグラスソースなど洋風ソースを日本で普及してきたメーカーです。「バーボンBBQソース」も、ハインツらしい本格派のソースに評価をいただいていますので、今後も当社ならではの海外テイストの楽しくおいしいアイテムを発売してまいります。

※「バーボンBBQソース」の発売は業務用のみで、市販用の発売は未定です。

詳しくはPDF版をご参照ください


盛り付け例



バーボンBBQソース



メニュー例:ベイビーバックリブ



メニュー例:バッファローチキンウイング