ページ内移動用のリンクです

ここから本文です

プレスリリース

報道関係 各位

2011年05月10日
ハインツ日本株式会社

売上の1%を寄付2011年6月より3年間実施
「逆さケチャップ」の売上で被災地を応援
業務用ケチャップは5.4トンを宮城、岩手、福島へ提供済み

詳しくはPDF版をご参照ください

デミグラスソース・ホワイトソース等、洋風ソースのハインツ日本株式会社は、市販用商品「トマトケチャップ逆さボトル460g」の売上の1%を東日本大震災の被災地支援のために寄付いたします。実施期間は2011年6月1日から3年間の予定です。

■ 代表する商品で被災地を応援
ハインツのケチャップはグローバルシェアNo1でハインツを代表する商品です。ハインツ日本では日本を含む世界中の人々に愛されているこのケチャップの売上の一部を、被災地支援のために寄付することを決定いたしました。
期間は2011年6月1日から3年間の予定です。ハインツ日本では、復興には長い時間がかかると予想されることから、長期的に被災地を支援していきたいと考えています。

■ これまでの支援活動
ハインツ日本では震災直後から、食糧支援NPO団体のセカンドハーベスト・ジャパンhttp://www.2hj.org/index.php/jpn_home を通じて、社員から募った支援物資を被災地へ届けました。また農林水産省の要請に応じて、業務用のケチャップ1,200ケース(5.4トン)を支援物資として無償提供することを決定し、宮城県、岩手県、福島県に輸送が完了しています。

※ 現行ラベル商品も6月1日より寄付の対象となります。

ハインツ日本は今後も関係省庁や団体と連携しながら、被災地の支援活動を行って参ります。



詳しくはPDF版をご参照ください

 

現行ラベルのハインツ トマトケチャップ 逆さボトル

 

 

支援ラベルの表面

 

 

支援ラベルの裏面