ページ内移動用のリンクです

ここから本文です

プレスリリース

報道関係 各位

2011年06月08日
ハインツ日本株式会社

代表取締役の異動(社長交代) に関するお知らせ

詳しくはPDF版をご参照ください

ハインツ日本株式会社(本社:東京都台東区代表取締役社長:ナイジェルコマー)は、下記のとおり社長交代を行うこととなりましたので、お知らせいたします。

 

新社長2011年6月7日就任

氏名: ポール モリ(Paul Mori)

新役職: 代表取締役社長

旧役職: 取締役 事業開発本部長

略歴:
1969年11月7日生 アメリカカリフォルニア州出身

学歴:
1993年アメリカ・ユタ州ブリガムヤング大学卒業
1999年同大学経営大学院マリオットスクールMBA 取得

職歴:
1999年ハインツ日本入社
2006年取締役
2008年取締役経営企画担当
2010年取締役事業開発本部

2011年2月より代表取締役社長を務めていたナイジェルコマーは、ハインツオーストラリアのマネージング・ディレクターや、オーストラリア・ニュージーランド・日本のエリアCEOを兼務しておりましたが、専任で経営に携われる人材の検討を重ねた結果、この度ポールモリが代表取締役社長に任命されました。ポールモリがハインツ日本の代表になることで、更なる事業の発展と拡大に繋がると考えています。

<ハインツ日本について>

ハインツ日本は、1961年に米国H.J.ハインツ社の日本法人として設立されました。
親会社であるH.J.ハインツ社は1869年の創立以来、高品質の商品と誠実な企業姿勢が大きな信頼を獲得し、今日では世界トップシェアのケチャップをはじめとする商品を約200カ国で販売するグローバル企業へと成長しております。
ハインツ日本においても、日本独自で開発したデミグラスソースとホワイトソースやオレアイダブランドの冷凍フライドポテトなどのトップシェア商品を中心に、業務用および小売用の両商品ラインを展開し日本の洋食文化に貢献してまいりました。

今後もより一層の体制強化により、お客様が求める商品の開発・販売に努めてまいります。



詳しくはPDF版をご参照ください