ハインツ日本株式会社

Hamburger Specialsやっぱり定番!焼きたてハンバーグ

みんなが大好きな洋食メニュー、ハンバーグ。
『今夜のおかずはハンバーグ』なんて聞くと、なんだかわくわくしてしまいますね。

  1. やっぱり定番!焼きたてハンバーグ

  2. たっぷりソースで!煮込みハンバーグ

  3. ロコモコ

  4. タコライス風ハンバーグ

  5. ハンバーガー

  6. ジュースでお手軽! たっぷり野菜のミネストローネ

  7. レンジで簡単!ポテトサラダ

  8. グリル野菜の胡麻味噌ヨーグルトソース

シェフがおいしいハンバーグの焼き方のコツを伝授!
「肉汁が先に出ちゃってパサパサになっちゃう・・・」「生焼けが心配で・・・」「焼きすぎて焦げちゃった!」―ハンバーグはよく作るけれど、
いまいち上手に焼けないとお悩みのあなたに、ハインツシェフがおいしい焼き方を伝授します!

ハンバーグのおいしい焼き方 [ハインツシェフ直伝 4つのポイント]

  • ハンバーグを入れる前に、あらかじめフライパンを熱くしておきましょう。
  • 弱火にしてからハンバーグを入れることで、すべてのハンバーグに均等に色がつきます。
  • 焼いている間は、必ずフライパンにフタをしておきましょう。ハンバーグを裏返す時は、じっくり焼いて1回だけに!!
  • 火の通りはハンバーグを竹串で刺し、出てくる肉汁が透明になっているかを目安にしましょう。

ハインツ デミグラスハンバーグソース

ハンバーグソース

定番ハンバーグにおすすめのハインツはこちら [フライパンで肉汁と温めるだけ]
丹念に炒めた芳ばしいルウと香味野菜の旨みが凝縮された美味しさ。ハンバーグにぴったりなコクのある深い味わいのソースです。

ハインツシェフの実演動画

ハンバーグ生地をつくる

1.たまねぎをみじん切りにし、うすいアメ色になるまで中火でしっかり炒め、よく冷ましておきます。

2.ボウルに炒めたたまねぎ、卵、パン粉を入れ、軽く混ぜ合わせます。

3.2.に挽き肉、塩・こしょう、お好みでナツメグを入れ、粘り気が出るまで、手で握るようによくこねます。

4.生地をまとめ、ボウルの底にたたきつけるようにして、空気を抜きます。

5.手に油をつけて、生地を小判型に成型します。火が通るように真ん中を少しくぼませます。

ワンポイントアドバイス

たまねぎはできる限り細かくきざんだ方がよく肉に馴染み、ふっくらと焼けます。
下味の塩・こしょうは「自分が想像するよりも若干多めの量」を意識して。
粘り気がでるまで生地をよく混ぜておくと、焼いた時に割れにくくなります。

ハンバーグを焼く

1.強火で熱したフライパンに油を入れ、弱火にしてハンバーグ生地を入れ、フタをします。
(数が多い場合はいったん火を止めて入れてもOKです。)

2.焼き色がつくまで弱火で約6~7分焼きます。裏返し、約4~5分焼きます。
焼きあがったら火を止め、ハンバーグを取り出します。

3.フライパンに残った肉汁に『ハインツ デミグラスハンバーグソース』1袋を加えて火にかけ、ひと煮立ちさせます。
(肉汁が多めの時や、こげがある場合はふき取ってください)

4.ハンバーグにかけて出来上がり!